ペイントホームズ
坂東・守谷店

種類豊富な塗料

外壁を塗装する際には何種類もの塗料があります。仕上がりも違えば価格も耐久性も違ってきます。DIY用、木材用、遮熱塗料など他にも沢山ある塗料ですが今回は代表的な塗料をいくつかご紹介していきます。

代表的な塗料ですとフッ素、シリコンなどがあります。耐久性の高い順からフッ素>シリコン>ウレタン>アクリルになります。

それぞれ特徴が違うものですが必ずメリットとデメリットが存在します。

フッ素塗料:メリット☞耐久性が高く劣化を遅らせる効果があります。汚れの付着もしづらいため美観の維持に繋がりメンテナンスコストを抑えることが出来ます。

デメリット☞ 他の塗料より価格が高いため塗装費用が高額になります。

シリコン塗料:メリット☞長い耐久性を誇っている人気塗料です。柔軟性があるためひび割れの原因を防ぐ効果があります。

デメリット☞撥水性があるため重ね塗りがしづらい

ウレタン塗料:メリット☞ほとんどの素材と相性が良いため外壁材の種類を問うことがありません。住宅にも使われやすく価格も安いため選ばれやすい塗料になります。

デメリット☞ウレタン塗料は硬く、柔軟性が低いことから重ね塗りや塗膜を厚くするとひび割れを起こしやすくなります。

アクリル塗料:メリット☞価格が安く求めやすい塗料になります。カラーバリエーションも多く色の発色も良いです。

デメリット☞耐久性がなく外壁使うには不向きです。防水効果もないため雨水などを吸ってしまう可能性があります。

今回代表的な塗料についてご紹介しました。今塗料について悩んである方などいらっしゃいましたら、こちらを参考にしながら塗料を選んでみてはいかがでしょう。