ペイントホームズ
坂東・守谷店

デザイン豊富なモルタル壁のメリット・デメリット

モルタルは明治時代から使われるようになり現代でも人気のある外壁材で今でも注目されている外壁です。どの外壁材にもメリットとデメリットは存在しますが今回はモルタル外壁についてメリットとデメリットをお伝えします。

▽モルタルとは…

セメントと砂を混ぜ、水を加えて作られたもので住宅の外壁によく使われます。モルタルの仕上げには、さまざまな方法がありますが、その中でも左官仕上げが注目されています。手仕事のような風合いが特徴でそのデザイン性の高さから人気があります。

モルタル壁には以下のメリットとデメリットがあります。

メリット ●固く耐久性が高い
●火が燃え移らない性質があり次々と燃えるのを防ぐ
●デザイン性に優れ外観の雰囲気を自由に変えることが出来る
●外の温度を室内に通さないため快適に過ごすことが出来る
デメリット ●日光に当たる時間が長いと色褪せやすくなり美観が損なわれる可能性がある
●重たい素材のため地震などの揺れに弱くひび割れを起こす可能性が高い
●扱いにくく職人の技術で仕上がり方に違いが生じる

優れた機能を持っているモルタルは外壁にピッタリな素材と言えるでしょう。

今回モルタル壁についてお伝えしました。モルタルの外壁に変更しようか迷っている方やモルタル壁のお住まいをお持ちの方のご参考になれたら嬉しいです。